トップページ > 大阪労働大学講座
大阪労働大学講座
令和3年度(2021年度) 大阪労働大学講座カリキュラム

←講座概要に戻る

労働法分野 科目・講師一覧
分野 科目(テーマ) 内容 回数 担当講師 日程




労働法とは〜労働者・使用者の概念 労働法を組成する法律の概要とその適用対象としての労働者 1 京都大学名誉教授 西村 健一郎 6月8日(火)
労働契約 労働契約、採用等をめぐる法的諸問題 1 6月9日(水)
人事異動、配置転換、出向 人事異動、配置転換、出向 1 京都産業大学教授 岩永 昌晃 6月15日(火)
賃金・退職金・賞与 賃金・退職金・賞与をめぐる法的諸問題、最低賃金法 1 大阪大学大学院准教授 地神 亮佑 6月24日(木)
労働時間 労働時間法制をめぐる法的諸問題 1 同志社大学准教授 坂井 岳夫 6月28日(月)
休日・休暇 休日・休暇をめぐる法的諸問題 1 7月1日(木)
就業規則 労働条件の不利益変更など就業規則をめぐる法的諸問題 1 神戸学院大学教授 表田 充生 7月8日(木)
解雇 解雇規制緩和等の解雇問題 1 関西大学准教授 植村 新 7月14日(水)
退職・定年 退職・定年をめぐる法的諸問題 1 7月15日(木)
労働災害 労働災害の認定、過労死、メンタルヘルス、通勤災害、使用者の安全配慮義務違反と損害賠償 1 京都大学名誉教授 西村 健一郎 7月19日(月)
病気休職(休職制度) メンタルヘルスの問題(うつ病など)で休職する人が増加している現状に鑑み、病気休職に関する法的諸問題を検討する 1 7月21日(水)
労働関係上の個別紛争処理 労働審判などの個別紛争処理システム 1 神戸学院大学教授 表田 充生 7月30日(金)
労働組合・団体交渉 労働組合と団体交渉をめぐる最近の法的問題点 1 京都大学プロボスト理事・副学長 京都大学大学院教授 村中 孝史 8月18日(水)
労働協約・争議行為 労働協約、争議行為をめぐる法的諸問題 1 8月19日(木)
不当労働行為 不当労働行為、その救済制度の概要と問題点 1 8月20日(金)
外国人雇用 外国人雇用をめぐる法的諸問題 1 大阪経済法科大学准教授 稲谷 信行 8月23日(月)
非正規雇用 パートタイム・有期雇用労働法、労働者派遣法 2 京都大学大学院准教授 島田 裕子 9月9日(木)
9月10日(金)
ダイバーシティ・高年齢者雇用安定法 ダイバーシティをめぐる法的諸問題、高年齢者雇用安定法 2 大阪大学大学院教授 水島 郁子 9月21日(火)
9月22日(水)
※日程及び会場は、都合により変更になる場合があります。

 
労働経済・社会保障分野 科目・講師一覧
分野 科目(テーマ) 内容 回数 担当講師 日程








雇用関係の方法 雇用関係はどのような方法によって明らかにされるのか、賃金、仕事のルールとその取引を国際比較的に分かりやすく論ずる。 2 同志社大学名誉教授・一般社団法人国際産業関係研究所所長
石田 光男
9月27日(月)
9月29日(水)
労働市場の変化 労働市場の状況と多様な働き方や均衡処遇について解説する 2 京都大学名誉教授京都橘大学教授
久本 憲夫
10月4日(月)
10月5日(火)
人的資源管理論 人事労務管理から人的資源管理へのパラダイム転換と,その捉え方 1 神戸大学大学院教授
上林 憲雄
10月15日(金)
人事管理と人事評価 人事制度における人事評価の機能、目標達成度による評価の強弱 1 MBO実践支援センター代表
中嶋 哲夫
10月20日(水)
ワーク・ライフ・バランス 働き方改革の実現に向けたワーク・ライフ・バランスを解説する 1 同志社大学准教授
寺井 基博
10月26日(火)
女性活躍 女性活躍の現状を社会政策とジェンダー・労働視点から解説する 1 大阪市立大学客員准教授・クレオ大阪中央研究室研究室長
服部 良子
11月11日(木)
年金 年金保険の現状と課題 1 大阪市立大学名誉教授・愛知学院大学客員教授
玉井 金五
12月3日(金)
医療 医療保険の現状と課題 1 京都大学大学院ジュニアリサーチャー
瀬野 陸見
12月7日(火)
介護 介護保険の現状と課題 1 大阪経済大学教授
森  詩恵
12月13日(月)
少子化 少子化対策をめぐる諸問題 1 神戸常盤大学講師
大城 亜水
12月24日(金)
※日程及び会場は、都合により変更になる場合があります。

シンポジウム テーマ・講師一覧
分野 科目(テーマ) 内容 回数 担当講師 日程
労働経済 シンポジウム「日本の労働の足跡と将来について 語り合おう」 「働き方改革」の政策推進、コロナ禍の蔓延の下でのリモートワークの浸透等、日本の雇用関係は大きな転換点を迎えているが、将来展望は定かではない。シンポジウムでは、 戦後日本の雇用労働関係の足跡を踏まえた、将来展望とその課題について自由な骨太の議論を繰り広げたい。 1
◆報告とパネルディスカッション
コーディネーター
同志社大学名誉教授・一般社団法人国際産業関係研究所所長
石田 光男
パネリスト
MBO実践支援センター代表
中嶋 哲夫
神戸大学大学院教授
上林 憲雄
同志社大学准教授
寺井 基博
令和4年
1月21日(金)
※日程及び会場は、都合により変更になる場合があります。
※修了式は令和4年2月18日(金)に開催します。

参考:令和2年度(2020年度) 大阪労働大学講座 カリキュラムはこちら

←講座概要に戻る