トップページ > 大阪労働大学講座

令和元年度(2019年度)
第67回 大阪労働大学講座

大阪労働大学講座は、労働に関する法律や経済、福祉等について基礎から専門分野まで体系的に学んでいただける、実践的かつ学術的な講座として、昭和28年に開設されました。これまでに3,725名の方が修了されそれぞれの分野で活躍されています。
企業・団体の職員研修、労働組合の組合員研修、また自己啓発の場としてご活用ください。

講座概要

講座内容

関西を代表する一流講師陣から「労働法」、「労働経済・福祉」に関する理論と実践を学びます
前期講座 (講義形式)
後期講座 (講義形式)
→令和元年度(2019年度)のテーマ・講師一覧はこちら

主催 大阪府、一般財団法人大阪労働協会
後援 日本労働組合総連合会大阪府連合会、一般社団法人大阪労働者福祉協議会、
大阪府中小企業団体中央会、大阪府社会保険労務士会
開催期間 前期講座 令和元年6月11日(火)〜令和元年9月3日(火)/20回(週2回程度)
後期講座 令和元年10月10日(木)〜令和2年1月24日(金)/21回(週2回程度)
※後期講座の21回目に、労働法分野のシンポジウムを開催します。
講義時間 前期、後期講座とも午後6時30分〜午後8時30分
会場 エル・おおさか 本館6階 大会議室
※1/15、1/16、1/24は南館5階 南ホール
定員 前期、後期講座とも、各100名程度 (先着順受付)
受講料

・前期、後期講座一括受講申込 50,000円
・前期講座のみ受講 30,000円 ・ 後期講座のみ受講 30,000円

※一括受講申込みとは、前期講座開講日までに両講座を受講申込みすることです。 前期講座を受講後に、後期講座の受講申込みをしても一括受講申込みにはなりません。
・受講申込みされた方には、独立行政法人労働政策研究・研修機構発
 行「労働関係法規集2019年版」を進呈します。
・5名以上、同じ事業所、団体で申込みの場合は、受講料が1割引き
 になります。

※納入した受講料は開講後は返還できませんので、ご了承ください。

受講対象 労働組合員・企業の人事労務担当者・労働問題に関心のある方及び
社会保険労務士等
申込方法 ・エル・おおさか本館1階受付で直接申込
・郵送
FAX (前後期一括41回、または前期20回のみ、後期21回のみ)
申込フォーム (前後期一括41回、または前期20回のみ、後期21回のみ)
FAX (各回ごとの受講)
申込フォーム (各回ごとの受講)
支払方法 ・現金
・銀行振込 ※振込手数料はご負担ください
振込講座:りそな銀行大手支店 普通 7465785
     名義 大阪労働協会
※聴講は受講当日の現金払いのみになります。
申込・
問合せ先
一般財団法人大阪労働協会 事業部
〒540-0031 大阪市中央区北浜東3-14 エル・おおさか 本館1階
TEL 06-6942-0001  FAX 06-6942-1933
ホームページ:http://www.l-osaka.or.jp
その他 修了及び表彰
受講料の助成制度
特典
聴講制度
団体受講
講師からの言葉
受講者からの声